カードローン

りそな銀行のカードローンは?

りそな銀行は、大手都市銀行のひとつであり、様々な金融商品を展開していることでも知られていますが、カードローン商品においても多彩な商品構成で有名です。中でも代表的なものといえるのが、「りそなプレミアムカードローン」です。

りそなプレミアムカードローンとその他の銀行の金利

銀行カードローン金利最高借入額
りそなプレミアムカードローン3.500%〜12.475%800万円
三井住友銀行カードローン4.0%〜14.5%800万円
三菱東京UFJ銀行カードローン1.8%〜14.6%500万円
楽天銀行スーパーローン4.9%〜14.5%500万円
新生銀行カードローン レイク4.5%〜17.8%500万円

最高金利がダントツの低さといえるりそなプレミアムカードローン

りそなプレミアムカードローンは、適用される金利が3.5%〜12.475%となっており、銀行系カードローンならではの低金利が特徴です。

 

 

利用するためには年収が400万円以上であるという条件


こそあるものの、りそなプレミアムカードローンで利用可能な融資可能額は最大で800万円という幅広い金額も魅力のひとつではないでしょうか。もちろんりそな銀行に口座を作る必要もなく、りそな銀行の店舗に来店せずにインターネットを利用して申し込むことが可能です。

 

りそなプレミアムカードローンで選べる融資額は50万円〜となっており、50万円のコースの場合のみ年収の制限がありません。

 

年収の面で不安がある人や、パートやアルバイトで収入を得ている人の場合には、りそな銀行のもうひとつのカードローンである「りそなクイックカードローン」がおすすめです。

 

りそなクイックカードローンの特徴は、「クイック」という商品名にあるように審査がスピーディーであるという点にありますが、プロミスほどスピーディーかといわればそうではありません。

 

その審査時間は最短で2時間で結果を受け取ることができますので、できるだけ早くお金を借りたいという人にも安心です。

 

適用される金利は一律で12.475%となっており、プレミアムカードローンに比べるとやや高めの利率設定となっていますが、そのかわりに借りることができる融資可能額については最大で100万円までとなっており、金利が高い分高額の融資が受けられない仕組みになっています。

 

そのため、アルバイトなど年収が低い人であっても無理なく返済できるような商品構成が特徴といえます。

 

いずれのカードローンも、借入や返済などの取引については全国のりそな銀行ATMが使用可能ですので、メインバンクとしてりそな銀行を利用している人であればぜひ申し込んでおきたいところです。

 

【プロミスのスピーディーさがわかるサイト:プロミスの審査に通る方法とは?】

2015/09/03 22:29:03 |
多くの場合の信用力は、付き合いを重ねる事により、互いに育んでいくものです。待ち合わせに遅れない、メールに返信をする、借りた物を返す、陰で悪口を言わない等、当たり前の事を当たり前に出来る人が信用を得ます。私の信用の基準は『家の鍵を預けられるか?』です。20年来の友人とは、互いの家の鍵を預けあい、緊急事...
2014/11/05 18:09:05 |
イオン銀行カードローンbigは高い利用限度額を提供しているために、結構返済額も増やさなければならないのではと感じてしまう部分があります。しかし実際には返済額は3000円から設定可能となっているので月々の返済額を減らしていくことも可能です。ただ借りている金額によっては返済額が足りないという状態になって...
2014/03/01 15:24:01 |
りそなプレミアムカードローンのよさは、何といっても銀行カードローンであることでしょう。銀行カードローンだからこその年利の低さが一番の魅力です。消費者金融系のキャッシング会社が大体年利18%付近であることを考えると、上限金利が12.475%のりそなプレミアムカードローンがいかに優れているかがはっきりと...